—日々のこと —

Warm up the old friendship

なつかしい友人との一席を過ごしました。

歴は長くないけれど、互いに究極ともいえる精神状態で同じ環境を共有した仲といっても過言ではない友人です。

私よりは一回りも若く、はっきりとした意思を持った女性。

その強い意思で、最後にあってから今日までのこの9ヶ月間、明るく前向きに歩んで来たと思っていました。

 

でも、そうでばかりじゃなかった。

心に刺さった小さな棘は、時として予想以上の深さに達して、余計な悪さをすることがあります。自分でビックリするくらい傷ついていることに気付いたり。

 

これからは、少しマメに連絡を取るようにしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です