Anela's Hawaiian quilts

優しい気分色。

先月末、我が師Nalani Goardが来日し、展示会を開催しました。
7年ぶりの来日、本当に待ち遠しかった。。。

7年間の間、私は2度、ハワイの師を訪ねようと試みました。
でも、、、2度とも会うことができませんでした。

自然の摂理というのか、運命というのか、訪ねるタイミングで2度とも師は体調を崩してしまいました。

そうなると、連絡をして「会いたい」ということも躊躇。。。
今回の来日の際には、結局、一度も連絡をすることなく、展示会会場で、7年ぶりの再会を果たしたのでした!

・・この思い、師には伝えていないので、薄情な弟子と思ったかもしれませんねー。

でも、げん担ぎもしたくなります。
だって、今回は私だけが師を待っていたわけではないのですから!
仲間とそのたくさんの生徒さん方が、本当に心待ちにしていましたから!!

 

という中、極めて冷静に、しっかりちゃっかり師のキットを購入。

ピンクにオフホワイトのナウパカ♪
優しい温かいピンク、、、これこれ!気分そのもの!!

私にとって師のパターンは原点回帰のための必要不可欠なアイテム。
オリジナル作品をメインに作っている私にとっては、本当に重要!
師のパターンを縫っていると、不思議な安心感に満たされて、癒されるのです。
そしてまた、オリジナル作品作りへのパワーを得る。

先日、直接「もっと自分の名前で新しい作品を作りなさい。」と言われたのですが(ちょっと複雑なような・・・)、
まだまだ師離れができそうにありません。